カテゴリ:US旅行2005( 9 )

US旅行 (出国) 中部国際空港→成田→サンフランシスコ

こちらは↓毎日更新しています。是非遊びに来てくださいね。
  http://poko3.web.infoseek.co.jp/
♪~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♪
『US旅行2005』

最初から予感があった。
今回の旅行はハプニング付き・・・だと。
予感が当たったかどうかはあとのお楽しみ・・・ってことで、
Pokoさんの旅行記 『US旅行2005』の 始まり、始まり~!

(Pokoさん、Pokoさんのダンナさん、Pokoさんの姉 さんちゃんの珍道中記)

2005年3月8日(火)
朝10時、パンの先生のお宅へ(さきほど焼けたばかりという心尽くしのパン)
Tammiさんへのお土産をいただいてから一宮駅へ。
車の中は、焼きたてパンの匂いが充満。(^¬^)
かなり沢山のパンが入っている。

先にお見せしちゃおう!(↓こんな美味しそうなパン♪)
d0010048_1601228.jpgTammiさんちで撮影。



これは
ほんの一部








TammiさんママとPokoさんの、そして、パンの先生の愛が詰まった、すご~い荷物を(やっとこさ)一宮駅のホームまで運んだ。
その前、改札口を通ってからダンナさんが、「切符はどこにしまっとったらいいんや?」と言うので、「自分の覚えでしまっといて~。でも、ポケットはいかんよ~!」と、愛媛から来ている姉の影響で『伊予弁』で答えておいた。

勘の鋭い貴方なら、もうおわかりでしょう?!最初のハプニングです。
空港行きの案内が流れる中で、「切符がない!」と言うダンナさん。ヾ(--;)ぉぃぉぃ
「どこに入れたん?」と聞くと、“ポケット”だと言う。ダメって言ったのに… (`ε´)
ポケットの中を何度探しても、どう探しても見つかりませんでした。
列車の入るアナウンスが流れるときに、改札口まで探しに行く勇気はありません。
結局、空港駅で1100円を払ったPokoさん。(# ̄З ̄)
(まぁ、座席指定券(350円)だけでも助かって良かったわ。)

ダンナさんの名誉の為に弁解しておきますが、彼は決して頭がオカシイ訳ではありません。
(オカシイのは顔です・・・(ーー゛)ハイ。)
(でも、多少ボケが進んでいるかと…)

さて、、、。
チェックインし、荷物を預けて身軽になった我々は、すぐカードラウンジに直行。名古屋空港のラウンジより新しくて(当たり前!)、広々していて、静かで、言う事なし!
しばらくは、無料のコーヒーなどを飲んでゆっくりしていたが、時間が有り余るほどあったので姉と空港見物することに。
空港内部は、2月25日に下見に来たときと比べてかなり混雑。
そして、食事処はどこも長い行列。
並んで食事する気持ちにはなれず、太巻きずしを買ってきてラウンジで食べた。
でも、本当はラウンジへの持ち込みは禁止です。
(良い子の皆さん、真似しないようにネ。(^_-)-☆)
----------
出発20分前・・・そろそろゲートに行こう!という事で国内線へ向かう。
荷物を預けたといっても、手荷物もかなりある。
気合を入れて歩いていると「ちょっとトイレに…」とダンナさん。
(今までトイレ行く時間はたっぷりあったやん!何も今行かなくてもー! (`ε´) )
よくあることなので、半分は(-。 -; )、半分は(`m´#)で、しばらく待つ。

そして・・・初めての国内線ゲートへ。 広くてきれ~い!
d0010048_2133897.jpg

午後2時40分 
定刻に出発した飛行機は、1時間ほどで成田に到着。
成田の空は混雑していたみたいで、飛行機はかなり遠くの位置に停まった。
シャトルバスに乗り遅れないように急いで歩いていると、トイレを見つけたダンナさんが「ちょっと行って来る」と入りそうに。それを目で制してドンドン歩いて行ったら、「何でやー!」と怒り顔でついて来た。
(1人だけ置いて行くゾー!( ̄o ̄;) )

シャトルバスで国際線旅客ターミナルビルまで移動。
ここでも時間がたっぷりあったので、本館4階のカードラウンジで休憩。
ダンナさんに、トイレは休憩中に行くよう、やんわり釘を刺しておいた。^_^;

夕方6時5分 我々3人は、ようやくサンフランシスコに向かって飛び立ったのであります。(長かった~!┓(´_`)┏)
by poko3yo | 2005-03-27 15:08 | US旅行2005 | Comments(0)

US旅行1日目 サンフランシスコ

↓US時間
3月8日(火) 午前10時過ぎ サンフランシスコ国際空港に到着
入国審査では、人差し指の指紋と顔写真を撮られた。
(カメラを向けられると、思わずにっこりしてしまうのは習性?「(^^; ))
ダンナさんは係りの人に「Smile(^。^)」と言われていたが、「スマイォ~」と聞こえるので (~。~;)~ ほえ~?
「スマイル、スマイル!」のPokoさんの声で、やっとニコリ。
しかし、他の人たちは「Smile!」なんて言われてないのに、なぜダンナさんだけ?
緊張のあまりに顔がこわばっていたのか、それとも、苦虫をすり潰したような顔をしていたのか・・・(ーー゛)

到着ゲートでは、Tammiさんが・・・o(^◇^)/~
さんちゃんは、3~4年ぶりの再会なので(/^ロ^)/\(^ロ^\) 久しぶり♪

----------
空港から車で10分ほどでTammiさんちに到着。
静かで、治安の良さそうな高台の住宅地にTammiさん&長男の家があります。
d0010048_1611558.jpg
----------
Tammiさんちの“ココちゃん、花ちゃん”が出迎えてくれました。可愛い~♪
d0010048_16224583.jpg
d0010048_162312.jpg
人懐っこい花ちゃんはすぐに馴れて抱っこさせてくれましたが、ココちゃんは警戒してなかなか近寄りません。(T_T)

さて、さて。
Tammiさんママから預かった物と、パンの先生から預かったパンたちと、Pokoさんやさんちゃんのおみやげを渡して、とりあえずひと休み。

----------
Tammiさんちのダイニングテーブル Tammiさんお手製のキルトが素敵
d0010048_1727353.jpg
----------
パンの先生が、早朝から焼いてお土産に持たせてくれた心尽くしのパンたち。
美味しかった! (*^_^*)
d0010048_17282353.jpg
----------
リビングの一角 Tammiさんママのお手製の雛たち
d0010048_17284680.jpg
----------
きれいな瞳の花ちゃん
d0010048_17292986.jpg
----------
毛並みが艶々のココちゃん
d0010048_17305462.jpg
----------
ちょっとシャイなココちゃん
d0010048_17315250.jpg
----------
ココ&花ちゃん 仲良しです(^。^)
d0010048_17464432.jpg
Tammiさん撮影
----------

ひと休み後、Tammiさん&さんちゃん&Pokoさんはお買い物・・・
『コスコ』というでっかい倉庫みたいなところへ
会員しか買い物が出来ないが、ものすご~く安い!
そして、一個一個の箱や袋が大っきい!

このピザが7.99$!(買わなかったけど…「(^^; )
d0010048_17531542.jpg
----------

夜になり、仕事中の長男を呼び出して食事を・・・ということで、勤務先近くで合流。
アメリカらしい物を食べよう・・・ってことで、ハンバーガーのお店へ
d0010048_17533483.jpg

ボリュームたっぷりのハンバーガー・・・すごく美味しかった!(^^)!
d0010048_17534635.jpg

仕事に戻った長男が家へ帰ってきたのは夜中の12時頃でした。
にもかかわらず、猫たちのトイレの後始末を・・・さすが…エライぞ~。
誰かさんとは大違いだ。(ーー゛)
by poko3yo | 2005-03-27 05:40 | US旅行2005 | Comments(0)

US旅行2日目 サン・マテオの公園、ショッピング

Tammiさんちのベランダからの眺め
d0010048_1804054.jpg
----------
同じくベランダから。静かで治安の良い住宅地
d0010048_1805394.jpg
----------
玄関を出たところでパチリ
d0010048_1813739.jpg
----------
マンションの入り口…リモコンで鉄門が開閉
d0010048_17583917.jpg
----------

ゆっくり目の朝食をいただいた後、(もちろんパンの先生心尽くしのパンをいただいた後)Tammiさんたちが以前住んでいた『サン・マテオ』へ。
d0010048_13422519.jpg

『サン・マテオ』はサンフランシスコから30分ぐらいのところにあります。
ここは、日本人が多く住んでいるそうで、日本で放映されているTV番組をコピーしたレンタルビデオ店や日本食スーパーなどがあります。
日本食スーパーの前で、いきなり日本語が聞こえてきました。
振り向くと、オバちゃんたち(オッと失礼。中高年の奥様方)が一緒に買い物をしようとしているところでした。
(ふ~ん、、、こんなオバちゃん(あっ、奥様)でも、英語の国で生活してるやん~。Pokoさんだって、できるかもよ~!)・・・と、思ったのでありました。「(^^; )えへっ

日本食スーパーには日本で売っているほとんどの物がありました。
それに、お米なんかすご~く安い値段。(10kgで10ドルぐらい。)
我々は、おにぎりやお弁当 お茶を買って、近くの中央公園へ。
のんびり、ベンチでランチ&休憩。

ベンチの後方に日本的な木の垣根がありました。
Tammiさんも入った事がないというので、入り口まで回ってみると・・・入場無料でした。ラッキー♪ヽ(`▽´)/

日本庭園にて
d0010048_12462896.jpg
サクランボみたいな可愛いお花
----------
d0010048_12535953.jpg
----------
お星様みたいな珍しい木。名前は、忘れ・・・た。A^_^;)
d0010048_1259559.jpg
さんちゃん撮影
----------

このあと、またまた『コスコ』へ
ダンナさんは、会社の人たちと友達へのおみやげをたくさんGet!
(普通のお土産やさんで買うよりはるかに安い!(^^♪)
さんちゃんは、おみやげと今流行のコエンザイムQ10などを。
Pokoさんもおみやげと大好きなチョコをいっぱいGet!
----------
d0010048_2048562.jpg
↑6箱入り 『TOBLERONE』が、5.75$! 激安!(゜o゜)
普通のお店では、中の1箱が3$近くします。
チョコ好きのPokoさんはもちろん、ダンナさんもさんちゃんもGet!
----------
買い物から帰った後、疲れたので昼寝(夕寝?)
目が覚めたら、妊娠4ヶ月のTammiさんを気遣って、Tammiさんのお友だちの加代ちゃんともんちゃんが夕食作りを手伝ってくれていた。
みんなお料理上手なんです~。(^。^)
出来上がるまで加代ちゃんの子“大地君”と遊ぶ。
久しぶりに若い男の子と遊んだわ~!(若すぎるって?(*^_^*))
d0010048_004683.jpg
d0010048_005998.jpg
d0010048_0183542.jpg
↑このイスが優れもの。折りたたみ式になっていて、どこへでも持っていける。
我々が食事をしている間、大地君もこの中でおとなしく食事。

さて、お料理上手の3人が作った夕食は、さすがに美味しいものばかり。
何種類かの巻きずし、サラダ、煮物、デザート・・・etc.
写真を撮り忘れたのが本当に残念!(T_T)
by poko3yo | 2005-03-27 05:34 | US旅行2005 | Comments(1)

US旅行3日目 ギルロイ・アウトレット、ハーフ・ムーン・ベイ

今日は、2日間会社の休みを取った長男とともに5人で行動。
朝食を取った後、サンフランシスコ郊外にある『ギルロイ・アウトレット』へ。

----------
ギルロイにあるアウトレット
かなり広~い敷地。いくつかのブロックに分かれていて、移動するのも車で。(゜o゜)
ここには数多くのブランド店が並んでいるが、Pokoさんのお目当てはキッチン用品とか雑貨とか、何か掘り出し物など。f(^_^;
運の良いことに、ほとんどのお店がセール中。
ダンナさんは、Tammiさんに選んでもらったトレーナーやTシャツ、ベルト数点をGetしてご満悦の様子。
Pokoさんとさんちゃんは、キッチン用品や雑貨数点とGAPその他でTシャツやトレーニングPants、そしておみやげのTシャツなどをGet!
Tammiさんも、パンの先生のおみやげをル・クルーゼで、そして(名前を忘れたが)他のお店で妊婦用にもなるサロペットや洋服を(それも、かなりお値打ちに)Get!
長男も良く似合うシャツなどをGet!
ホント、ショッピングって楽しいわ~!∩(´∀`)∩

d0010048_1821117.jpg
桜が満開でした。
d0010048_17461711.jpg
----------
↓さんちゃん(姉)が撮影。こちらの桜は日本のと違って一房がボッテリしている。
d0010048_1824723.jpg
----------

ショッピングの後、ギルロイ・アウトレットの中にあるレストランで昼食。
メニューを見ても分からないので、Tammiさんと長男に適当に頼んで貰う。
ボリュームたっぷりのサラダやパスタ、肉料理などが並んだ。
アメリカンスタイルのサラダは、野菜だけではなくてエビやら鶏肉やらいろいろ入っている。
そして、と~っても美味しいのだ。(もちろん、他のお料理もd(^0^)b グッ!)
しかし、我がダンナさんの食欲はすごい。そもそも、このオジさんの「胃の調子が悪い」という話を聞いた事がない。 (# ̄З ̄)まぁ、いいけど~。
----------

そのあと・・・
“今回のハイライト”ともいうべき、『ハーフ・ムーン・ベイ』へ
ここにある高級リゾートホテル『リッツ・カールトン』に長男夫婦が予約を取ってくれたのです。
私たちに“プレゼント”ということです。 ヽ(^o^)丿わ~い!

ホテルの近隣には豪邸ばかりが建ち並んでいました。
その中に完成近くの豪邸があり、それがPokoさんとTammiさんの一番のお気に入りでした。(だからって、どうする事もできないが・・・/(^◇^;)

海沿いに建つ『リッツ・カールトン』を目の前にして、思わず声が出ました。
  ・・・すご~い! 素敵~!・・・
抜けるような青空の下には、手入れの行き届いたなだらかなゴルフコース、その向こうにどこまでも広がる太平洋、青々としたゴルフコースのすぐそばに建つ素晴らしいホテル・・・
まるで、夢を見ているよう・・・
  ・・・こんな素敵なところに泊まれるんだ~!・・・
かって、高級ホテルなるところに泊まった事はあるにはあるが、こことは比べ物にならない。
何てたって、この幻想的で美しい景色もホテルの一部なのだから・・・

リッツ・カールトン・ホテル正面 (逆光で・・・(^。^;)
d0010048_020506.jpg
----------
ロビー付近
d0010048_014275.jpg
----------
ロビー付近
d0010048_014359.jpg
----------
海側
d0010048_021212.jpg
----------
反対の位置から。 左前に見える小さな屋根の下はジャグジー。
d0010048_0162333.jpg
----------
ホテル別館の一角。
d0010048_0173030.jpg
----------
私たちのお宿、別館♪
d0010048_0174776.jpg
----------
お部屋の中
d0010048_0225362.jpg
----------
豪華な大理石のバスルーム。反対側にはシャワー室も。
d0010048_0214665.jpg
----------
豪華な大理石の洗面台。左に少し見えるのが、トイレの扉。
d0010048_0234370.jpg
----------
お部屋の窓から見える景色
d0010048_0243698.jpg
----------

まだ早い時間だったので、ホテルの周りを散歩することに。
最終ホールをまわる人たちがいた。
傾きかけた太陽の光を反射してシルエットが浮かび上がり、とても幻想的だ。
d0010048_025586.jpg
長男撮影(長男自画自賛のお気に入りのショット)
----------
ゆったりとした時間が流れている。
d0010048_025171.jpg
長男撮影
----------
これまた長男お気に入りのショット。
d0010048_0271164.jpg
長男撮影
----------
写真の手前では、最終ホールをまわっている人たちの奥様らしい一行が、拍手喝采の応援を。
d0010048_0273788.jpg
奥に見えるのが、ホテルの別館。
----------
グリーンのすぐ横にはこのような景色が。結構厳しそうな崖だ。
d0010048_0284593.jpg
落ちる人はいないのだろうか?(~。~;)
----------

夕食はこのお店で。(名前を忘れちゃった。Tammiさん、これを見たらすぐに教えてくださいね)
美味しいと評判のレストランだそう。
d0010048_0291218.jpg
『Cetrella』だそうです~!(^。^)
http://www.cetrella.com/   ←チェック!
----------
評判にたがわず、本当に美味しいお料理ばかり出てきました。!(^^)!
写真を撮り忘れたのが残念。( ̄o ̄)
d0010048_0314532.jpg

美味しいお料理をいっぱい食べて、しあわせ~なひと時でした~。
----------
by poko3yo | 2005-03-26 18:28 | US旅行2005 | Comments(2)

US旅行4日目 リッツ・カールトンHotel&サンフランシスコ

朝、さわやかな空気の中で目覚めた。
カーテンを開けると、なだらかな起伏のグリーンが朝もやの中で不思議な雰囲気をかもし出していた。
朝食まで時間があったので、デジカメを持って朝の散歩をすることに。

見渡す限りの広~い海(太平洋)と青々としたグリーン・・・
そして、雲ひとつないカリフォルニアの青い空・・・貸し切り状態だった。(^^♪

ゆっくりゆっくり、ホテル本館の周りを一回りした。
我々が泊まるファミリー用の別館まで戻ってくると、丁度良い運動になった。
おなかの空き具合も丁度良い。「(^^; )へへ…

朝食はホテル内のレストランで。
さすが、高級ホテルのレストラン…申し分ないお味でした♪
こんなリッチな経験をさせてくれたTammiさんと長男に感謝、感謝!

----------
ホテル敷地内に広がる景色・・・右に少し見えるのが本館。左のほうに小さく見えるのが、ファミリー用の別館。
d0010048_16405125.jpg
----------
ハーフ・ムーン・ベイの海岸線とグリーン
d0010048_16413918.jpg
----------
ファンタスティックな朝の光景
d0010048_16421238.jpg
----------
これまたファンタスティックな光景
d0010048_16422484.jpg
----------
ホテル内のレストラン…さすが~。
d0010048_16431286.jpg
----------
ホテルのラウンジ・・・う~ん、リッチになった気分♪
d0010048_16434384.jpg
----------
お部屋に備え付けてある。
d0010048_1784124.jpg
----------
お部屋に備え付けのホテル案内
d0010048_16443014.jpg
----------
リッツ・カールトンらしい・・・
d0010048_16445715.jpg
----------

一度家に帰って一休みした後、サンフランシスコ観光へ
ツイン・ピークス、ゴールデン・ゲート・ブリッジ、パレス・オブ・ファイン・アーツ、フィッシャーマンズ・ワーフ・・・普通のツアーでは行けない所にも連れて行ってもらった。

この日も、抜けるような青空。
7月でもこのコースは寒くて震える事が多いのに、この日は汗ばむ一日だった。

昼食は軽く・・・ということで、“ピア39”でクラムチャウダーを食べた。
ここのクラムチャウダーは、固くて丸いパンをくり抜いた中に入っている。
もちろん、パンも食べる事が出来るが、ちょっとすっぱい味がして全部平らげる人は少ないだろう。
中身のクラムチャウダーはすご~く美味しかった!
でも、軽く・・・ということで、5人で2つの注文だった。f(^_^;

夜は、「結構イケるよ。」という 巻きずし屋さんへ。
アメリカンスタイルの色とりどりの巻きずし・・・これがとっても美味しいのだ。
お腹いっぱい食べて・・・極楽、極楽。(´ー`)

あっという間の4日間だった。
明日は、ロサンゼルスから1時間半ほどの三男の家へ。
楽しく、リッチに過ごさせてくれたTammiさんと長男に感謝、感謝。ヾ(〃^∇^)ノ

----------
ツイン・ピークスからの眺め
d0010048_18521869.jpg
Tammiさん撮影
----------
d0010048_18334542.jpg
d0010048_1834239.jpg
----------
サンフランシスコのダウンタウン(望遠で撮影)
d0010048_1834259.jpg
----------
望遠で撮影・・・ゴールデン・ゲート・ブリッジが見える
d0010048_18345813.jpg
----------
ゴールデン・ゲート・ブリッジを渡る
d0010048_18351485.jpg
----------
d0010048_18353324.jpg
----------
小高い丘を登ると目の前にゴールデン・ゲート・ブリッジが見えてくる
d0010048_18354311.jpg
----------
ゴールデン・ゲート・ブリッジ・・・なかなかの眺め♪
d0010048_1836344.jpg
----------
仲良く眺めるTammiさんと長男 (*^_^*)
d0010048_18383337.jpg
さんちゃん撮影
----------
ファンタスティック!
d0010048_1842860.jpg
----------
可愛いサクランボ♪みたい! (パレス・オブ・ファイン・アーツの近くで)
d0010048_18425654.jpg
さんちゃん撮影
----------
パレス・オブ・ファイン・アーツ
d0010048_18432788.jpg
Tammiさん撮影
----------
カメラ目線のカメさん
d0010048_1844138.jpg
さんちゃん撮影
----------
フィッシャーマンズ・ワーフのピア39
d0010048_1845960.jpg
----------
d0010048_18453173.jpg
----------
人なつっこいオットセイがパフォーマンスを
d0010048_18455427.jpg
----------
かなりの数のオットセイがのんびり昼寝
d0010048_18466100.jpg
----------
by poko3yo | 2005-03-25 13:41 | US旅行2005 | Comments(2)

US旅行5日目 サンフランシスコ→ロサンゼルス

アメリカンエアラインの国内線でサンフランシスコからロサンゼルスへ。
お世話になったTammiさん&長男ともお別れ。(ToT)/~~~

乗る前に厳し~~~い取調べ?があった。
まず、3人とも椅子に座らされ、金属探知機であちこち調べられた。
挙句の果てに立たされて、頭の先から足の先までボディチェック!
バッグの中身もすべてチェックされた。
アメリカ人はスイスイ通り過ぎていくのに、これって何なのよ~! (`ε´) プン!
姉と二人だけならこんなに調べられなかったはず。
きっと、へんなおじさん(ダンナさん)が一緒だったからだわ~!(`m´#)

やっと開放されてヤレヤレ・・・
ところが、機内に入る前・・・持っていた“木製の大きな額”の事で何か言われたのだが、、、
「ペラペラペラ、ペラペラペラ!」「ペラペラペラ、ペラペラペラ!」
(早口で言われてもわからないっちゅーに~!)
でも、よ~く聞くと、「ペラペラ…リーブ…ペラペラ」と言っている。
(席に持っていけないと言う事なのね?)やっと、理解して機内に。
入り口にいた乗務員に額を渡して、ヤレヤレ・・・

ロサンゼルスに着いてからも大変だった。
三男が予約してくれた『LORDRUNNER(乗り合いタクシー)』が、待っても待っても来ないのだ。待つ場所が違うのか?と、空港関係者らしい人に聞いたが「Right here!」と言う。
間違いはない。でも、来ない。(ToT)
他のタクシードライバーが近くに来たので、「LORDRUNNERはここで待ってればいいのか?」「車体は何色?」「LORDRUNNERと車体に書いているの?」と拙い英語で聞いてみた。
「ここでいいよ~。白いバンで名前も書いてるよ~。(もちろん英語)」と親切に教えてくれたので、ホッとした。

しばらく待っていると、隣にアメリカ人が来た。どうもLORDRUNNERを待ってる様子。
・・・・・やっと、LORDRUNNERと書いてある白いバンが来た。
これを逃してなるものか!と、ドライバーに「予約しているのにまだ来ない。」と言ったら営業所に電話してくれた。
そして、(同じ方面へ行くようで)乗せてくれる事に。ヽ(^o^)丿ヤッター!
(どうやら、荷物を受け取った時点で電話をしないといけなかったらしいが、そんな事知らないよ。電話のかけ方も知らないし・・・)

初めのうちは、海沿いを走っていた。
「そう、そう。ここ、ここ。この道よ~。」と、ルンルン♪気分。
ところが・・・途中から山のほうへ向かって走り出した。
姉と「きっと、この中の誰かを降ろすんだよねぇ。」と話していたが、どんどん山の中へ入っていく。どう見ても、海から離れている。だんだん不安になってきた。
でも、道路標識に「Ventura Fway」を見つけて、ホッ!(三男の町はVentura)
1人降り、2人降り、3人降り・・・・・今度はだんだん海に向かって走って行く。
最後にはなったが、無事三男の家の前まで届けてくれた。ヤレヤレ。

家の前で、近所の人が心配して待っていてくれた。
家の中では、ルームメイト(ハウスメイト?)の夫婦がホッとした様子で歓迎してくれた。
とっても気さくでいい人だった。(良かった~!)
三男もかなり心配して何度かLORDRUNNERのほうに電話をかけてくれたらしい。
ハプニングもあったが、いろいろ体験ができて自信がついたわ。(^。^)へへへ
----------
ルームメイトの「ケン&ローリー」
d0010048_2411399.jpg
----------
ルームメイト?の「パック」 ケン&ローリーの愛犬
d0010048_2433962.jpg
----------
ケン&ローリー、そして三男の使用しているリビング
d0010048_2357551.jpg
さんちゃん撮影
----------
by poko3yo | 2005-03-25 02:18 | US旅行2005 | Comments(0)

US旅行6日目 サンタバーバラ

三男の家から30分ぐらいのところに『サンタバーバラ』があります。
今回で3度訪れました。晴れていると本当にきれいな海が広がるのですが、
(Pokoさんは晴れ女なのにぃ)晴れてはくれませんでした。(ToT)
観光地で治安も良く、女性好みの可愛い街並みが続きます。
----------
街外れにある教会、ミッション・サンタバーバラ。
d0010048_2351820.jpg
さんちゃん(姉)撮影
----------
青空が広がっていたらなぁ、、、
d0010048_23163043.jpg
----------
古いが、趣がある。
d0010048_23175854.jpg
----------
d0010048_23182095.jpg
----------
教会内部のツアー入り口。
d0010048_23184217.jpg
----------
ランドリー。昔ここで洗濯をしていた。
d0010048_2319053.jpg
----------
サンタバーバラの街並み
d0010048_23193623.jpg
----------
自転車屋さんの看板(Pokoさんは、昔から看板を撮るのが好き・・・^_^;)
d0010048_23195518.jpg
----------
ビーズ屋さん?
d0010048_23201564.jpg
----------
アメリカンスタイルの、靴、服、アクセサリー屋さん。
d0010048_23202991.jpg
----------
カリスマ…屋さん?
d0010048_23204849.jpg
----------
お昼近くになって、観光客も増えてきた。
d0010048_232109.jpg
----------
World Importと書いてあるので、輸入雑貨屋さんかな?
d0010048_2321223.jpg
----------
観光客用のバス
d0010048_23215658.jpg
----------
観光客用の貸し自転車
d0010048_2322912.jpg
----------
桟橋近くの交差点
d0010048_2322309.jpg
----------
戦没者の慰霊碑
d0010048_23225184.jpg
----------
献花する人が絶えない
d0010048_23263266.jpg
さんちゃん撮影
----------
青空だったらなぁ、、、
d0010048_23251421.jpg
----------
サンタバーバラ駅
d0010048_2326493.jpg
----------

ランチは、この街のパスタ屋さんで。
海岸まで歩いて、また戻ってきて、そしてパスタのお店を探して歩いて・・・(´ヘ`;) ハァ
でも、このパスタが美味しくて疲れも飛んでいきました。

午後は、三男の家から近いアウトレットモールへ。
ここもかなり大きいモールで、いろいろなお店が並んでいました。
「こんな機会めったにないから欲しいもの買ってあげるよ~。」の言葉に、「友だちが店長してる店があるから行こ!」「アイツがいたらまけてくれる」とスポーツ店へ。
運よく友達はいた!ヽ(`▽´)/
そして、Tシャツと赤いCapを選んだ。
Pokoさんも、留守番をしている次男のTシャツと夏のショートパンツを選び、レジに持って行ってもらった。
(アレ?レジ打ってるのは友達じゃないぞ~!)
案の定、普通に、ごくふつうに打っていたレシートは、値札の値段そのまんまでありました。(ーー゛)
「まけてくれると言ったのに~ (`ε´)」
三男は「(^^; ) へへへ・・・と、笑うだけ。
お気に入りの赤いCapを見つけた三男は、ニコニコ顔のホクホク顔です。(ま、いっか( ̄З ̄) )

夜は再びサンタバーバラに行き、静かなムードあるレストランで食事。
明日の早朝3時から仕事を控えている三男とは今夜でお別れです。
彼は、アメリカでビザを取得するまでは日本に帰ってくる事が出来ません。
早朝から長時間働き休みも少ないので、親としては本当に心配です。
でも、この土地が気に入って永住を希望している彼に、そして、懸命に働いている彼にエールを送らずにはいられません。
食事が終わって帰る道すがら・・・思わず、涙がこぼれました。

宿に戻って荷物をまとめました。
おみやげを渡してごそーっと減ったはずの荷物が、またおみやげでいっぱいに。(^。^;)
この荷物をどうスーツケースに収めるか・・・┐( ̄ヘ ̄)┌それが問題だ。
ダンナさんは、ベッドに寝転んでのんびり三男とおしゃべり。
手伝う気はまったくありません。
というより、自分のこともいちいち聞かないと出来ない人ですから。 (-"-;

時計が9時をまわりました。
三男が家に帰る時間です。
帰り際に「おとうさん、日本に帰ったら少しはおかあさんを手伝ってね。せめて自分のことぐらいは自分でやってね。そうしたらお母さんがすごく楽になるから・・・」と。
(いいこと言うじゃん。σ(TεT;)グスン)
そして、ちょっぴりテレながらPokoさんに手紙を・・・
見送るPokoさんの胸は・・・切なかったです。

手紙の中には「遠慮なく使ってね。」と1万円札が2枚も入っていました。
(自分だって買いたいものがいっぱいあるでしょうに・・・。ノ_・。))
三男も大人になったものです。
by poko3yo | 2005-03-25 00:16 | US旅行2005 | Comments(0)

US旅行7日目 ロサンゼルス→成田

早朝6時、『LORDRUNNER』が迎えにくる。
我々以外に4人の家まで迎えに行き、ロサンゼルス空港に向かう。
まっすぐ行けば1時間半の道のりを、何とまあ2時間半もかけて空港へ。
我々は、ひたすらこっくり、こっくり・・・( ̄。 ̄).。oOO

チェックイン時に出発記録の半切れを出しただけで、出国の審査はなかった。
ゲートに続く入り口でチケットとパスポートを見せただけでO.K。
国内線の厳しい取調べ?とは大違い。( ̄o ̄;)

機内では、映画を見まくった。
映画のタイトルは、え~と・・・何々見たんだっけ?もう忘れてる。A^_^;)ヤバイ
機内食は、昼食、おやつ、夕食、、、と次々出てきて、空腹になる暇がない。
毎回思うことだが、やはりエコノミーシートは狭い。動きが取れない。
海外旅行は好きだけど、飛行機は何とも・・・
ビジネスクラスのチケットが買える身分になれそうもないし・・・ (# ̄З ̄) ふぅ
by poko3yo | 2005-03-24 22:41 | US旅行2005 | Comments(0)

US旅行8日目 帰国

成田→セントレア間 なぜかビジネスクラス♪・・・今回で2度目…ラッキー♪
Pokoさんのだんなさんは、リクライニングシートのボタンを触りまくり、シートの角度を変えまくっていた。隣の若い外人さんが笑いまくっているのも知らずに…(ーー゛)
d0010048_21243045.jpg


中部国際空港に着き、最終の岐阜行きミュースカイで無事に家に帰って来ました。
明日からまた日常の生活が待っています。

サンフランシスコ滞在中、日常の生活を忘れさせてくれた(リッチな気分にさせてくれた)Tammiさんと長男に感謝します。
そして、相変わらず茶目っ気たっぷりの、それでいて大人になった三男にも感謝です。

( ̄ー ̄)b うん、Pokoさんてなんて幸せなヤツ・・・
by poko3yo | 2005-03-24 21:35 | US旅行2005 | Comments(6)

Pokoさんの旅行記


by poko3yo
プロフィールを見る
画像一覧